クリニックを開設してあっと言う間に10年目を迎えることになりました。
この間、多くのみな様と動物たちに激励・支えられてきました。

このホームページ(HP)は6年目になりますがリンク先のチイキーズは盛岡の川口印刷(株)様のご好意で取り上げていただいています。

そこでは貴重な書き込みが間もなく100件(現97件)になろうとしています。


常に変わることなく自然体でみな様と動物に向き合って行こうと思います。

動物が家族の一員として、苦痛が少なく、楽しく豊かにQOL(生活の質)を高めて健康を維持し、飼い主様もご安心できますように切に願っています。

このHPは当クリニックと治療効果をご理解いただきたく開設しています。


ワンニャンPointクリニックの特徴

動物の持つ「自然治癒力」を鍼きゅう治療で高めます

Pointとは『ツボ、経穴』を意味します。
生体が本来持っている「自然治癒力」を鍼・きゅう・マッサージによって高め、できるだけ薬を使わずに疾患を治療しています。
何故、「自然治癒力」を高められるのでしょうか?
従来の考え方からすれば『鍼を打つ?』ですが、治癒に至るには生体のもの凄い複雑な要因が関係しています。

日中国交回復時に中西医結合(東洋医学と西洋医学の癒合)が唱えられて久しいですが、動物においても効果の理論をそこに求めることができます。
1回の治療は約40~60分。飼い主様へのヒアリングはもちろん、ワンちゃんやネコちゃんへの理論的な触診にたっぷりな時間をかけ、動物のリラックスした雰囲気で最適なツボを探っていきます。
また付き添いの飼い主様もご覧になっていて微笑み、リラックスできます。

この治療は疾病の治癒促進はもとより、『未病』と言って病気の予防と健康維持、アンチエイジングにも効果があります。
「こんな病気・こんな症状に鍼・きゅうは効くのかな?」といった疑問にもお答えいたします。


ワンニャンPointクリニックの診療内容

  • 初診と説明
  • マッサージ・灸・鍼 (症状・体格により取穴数・鍼数が変わります、リハビリ含む)
  • 超音波治療(症状により)
  • 生薬(症状により)
  • 核酸(傷ついた遺伝子の修復:加齢性疾患)
  • 体表等の小治療
  • その他の処置
  • ワクチン、フィラリヤ、のみ/ダニ駆虫
  • 狂犬病ワクチン(平成22年度より実施)
  • 血液等諸検査(症状により項目が変わります)
  • 健康状態からの食事相談など

ワンニャンPointクリニックのお知らせ

鍼きゅう治療に効果がある病気

歩行異常/交通事故後遺症/起立困難/神経・筋肉痛/椎間板ヘルニア/痛みの緩和/脊椎変形症高齢/加齢性疾患(歩行異常、元気がない)ストレス性疾患/皮膚疾患/免疫疾患/肝機能障害/消化器疾患(食欲不振、排便障害)/腎臓機能障害/排尿障害/循環器疾患繁殖/生殖器疾患/ホルモン異常/車酔い/薬物副作用/その他慢性疾患、アンチエジング効果など